【簡単おすすめ】駐車場シェアの比較と始め方

【個人OK】中古車のカーオークションおすすめ比較ランキング

個人OK!中古車のカーオークションおすすめランキング。個人でカーオークションの出品が可能になりオークション代行業社を通さないで安い手数料で車を販売できるいい時代になりましたね。今回はカーオークションを利用する際に複数の業者の中からカーオークションの選び方やおすすめのオークション業者を紹介していきたいと思います。

   

駐車場シェア公式LINE(予約・検索できます)

駐車場シェアLINE(公式)』で各社駐車場をスムーズに検索・予約できるようにしました。各社の比較などにも利用できます。駐車場シェア公式LINEを利用してお得にお出掛けしてみてください。 新しい機能でカーオークションで車を高く売るコツなども配信していますので参考にしてください。

▶︎LINE (公式)

   

LINE公式でカーオークションに関する話を配信した所、評判だったので

LINEで配信中のカーオークションの話を参考にしてみてね。

駐車場シェアリングサービス経営者ネコ黒猫

 

【個人OK】中古車のカーオークションおすすめ比較ランキング

カーオークションは駐車場シェアと同じく此れから段々と世間に浸透していきオークション代行業社を通さない新しい車の売り方として浸透していくでしょう。これまでさまざまな免許がないと参入できないイメージだったオークションですが個人で車を購入する事は出来ませんが個人が業者に向けて車を出品する事は可能になりました。これにより仲介手数料など本来発生していた負担を減らす事ができるので出品者側に非常に利益のあるオークションだと言えます。

参考:カーオークション個人おすすめランキング

 

個人で出品できるカーオークション

公式名 楽天カーオークション
個人出品 あり
出品手数料 0円
成約手数料 22000円(税込)
最低落札額設定 あり
書類サポート あり
公式サイト 楽天カーオークション(公式)

楽天カーオークション』は個人出品が可能なカーオークションです。出品手数料は0円で最低落札額の設定ができます。成約時のみ手数料が発生する仕組みで実質22000円(税込)の料金しかかからないため非常に人気です。過去の落札実績は楽天カーオークション過去データを参考にしてください。

手数料が安く、楽天側が書類についてもサポートしてくれるので非常に人気なサービスになります。仲介を交わる事がないので高額で売却可能。楽天の過去落札データを見るだけでも今後の中古車売却でも非常に役立つと思います。

▶︎楽天カーオークション(公式)

▶︎過去の落札データを確認する(公式)

 

 

個人で出品できるカーオークション

公式名 Gulliverフリマ
個人出品 あり
出品手数料 あり(手数料表)
成約手数料 あり(手数料表)
最低落札額設定 あり
書類サポート あり
公式サイト ガリバーフリマ(公式)

ガリバーフリマ』は個人出品が可能なカーオークションです。手数料が細かく値段によって発生するので確認が必要です。詳しくは手数料一覧表を確認してください。

手数料が高く手数料という面でおすすめは出来ませんが街のガリバーが近い人には安心感があると思います。営業の電話も少なくないのでおすすめできるかと言われれば少し微妙なところもあります。実例なども公式サイトに掲載されているので気になる人は確認してみてください。

▶︎ ガリバーフリマ(公式)

 

オークション代行

公式名 カーオークションJP
個人出品 なし(代行)
出品手数料 0円
成約手数料 39800円-49800円(税込)
最低落札額設定 あり
書類サポート あり
公式サイト カーオークションJP(公式)

カーオークションJP』は個人出品が可能なカーオークションでは有りませんオークション代行業社になります。落札代行手数料はそれぞれ車両価格によって変動します。150万円未満の場合は39,800円(税別)、150万以上~300万円未満の場合は44,800円(税別)、300万以上~500万円未満の場合は49,800円(税別)、500万円以上は落札額の1%(税別)となります。少し手数料が複雑ですね。

カーオークションJPは国内カーオークション代行業社では歴史があり、比較的人気のサービスですが手数料が複雑なのと全保障プランに入らないと出品料や陸送費無料の恩恵を受けることができないのであまり初心者向きでは有りません。

▶︎car auction jp(公式)

カーオークションとは?

カーオークションが人気な理由は仲介業者が介入しないので、無駄な費用を掛けずに自動車を売却できる点にあります。他にも市場の原理を利用して普通なら100万円でしか売れないような車も業者同士がオークションで価格を競るので115万や150万など価格がつり上がる点などががあります。

 

中古車カーオークションのメリット&デメリット

カーオークションのメリット

カーオークションのメリット

  • 高額で落札が期待できる。
  • 最低落札額の設定を行える。
  • 仲介手数料やオークション代行費用などのコストが発生しない。

カーオークションはコスト面で優れています。最近では面倒な書類のサポートなどサービス側が行ってくれるので比較的ストレスは少ないでしょう。手数料も安くわかりやすいサービスが増えて来ています。

カーオークションのデメリット

カーオークションのデメリット

  • 売れ残る事がある。

カーオークションで売れ残った場合で売却を急ぐ時は再度出品か査定サービスを利用して売却すれば比較的早期に売却できてしまいますので売れ残ったからといって焦る必要もないと思います。

 

オークション過去データーを参考にしよう

過去取引データーをみれるオークションサイトは楽天カーオークション過去データーなどが有ります。オークションの過去データを参考に自分の車がいくらで売れるか。適正値段などを含めて一度考えてみるのもいいでしょう。

 

個人で出品できるカーオークション

公式名 楽天カーオークション
個人出品 あり
出品手数料 0円
成約手数料 22000円(税込)
最低落札額設定 あり
書類サポート あり
公式サイト 楽天カーオークション(公式)

楽天カーオークション』は個人出品が可能なカーオークションです。出品手数料は0円で最低落札額の設定ができます。成約時のみ手数料が発生する仕組みで実質22000円(税込)の料金しかかからないため非常に人気です。過去の落札実績は楽天カーオークション過去データを参考にしてください。

手数料が安く、楽天側が書類についてもサポートしてくれるので非常に人気なサービスになります。仲介を交わる事がないので高額で売却可能。楽天の過去落札データを見るだけでも今後の中古車売却でも非常に役立つと思います。

▶︎楽天カーオークション(公式)

▶︎過去の落札データを確認する(公式)

 

昔のハイエースが売れた話